誠光社 SEIKOSHA

京都 河原町丸太町 書店

インスタグラム

今月31日(土)からはキッチンミノルの写真絵本『たいせつなぎゅうにゅう』刊行を記念した展示を開催。初日31日(土)と1日(日)は、おなじみご近所Bonjour!現代文明さんにてキッチンミノルによる家族写真撮影会と別海町ミルクカフェ営業を敢行。

家族写真ご希望の方はlinktreeのリンク先よりご予約受付中です。カフェでは「べつかいの牛乳屋さん」牛乳をお子さまには無料でご提供するほか、カフェオレなどの喫茶メニューも。詳細は追ってまた。ぜひご家族でお立ち寄りくださいませ!
...

(承前)時代の徒花となったベラミーの『顧みれば』は日本では戦後、岩波文庫のラインナップとして刊行されて以来、長らく絶版状態で今ではなかなか入手困難。

ブックトーク前に早めに館を訪れ、リファレンスに問い合わせたところ、司書さんが早速閉架書庫からご用意してくださった。研究社の「アメリカ古典文庫」の第7巻に、同作の全文翻訳が収録されている。

ふと裏表紙見返し、ガリ版刷りのブックカードに押印された貸し出し期限を見ると、昭和64年1月11日という、現実には存在しなかった日付を発見し興奮した。

それにしても最後の貸し出しが平成元年。いま復刊すればなかなか示唆の多い本だと思うんだけどなあ〜。(おしまい)
...

  • 通販おすすめ