誠光社 SEIKOSHA

京都 河原町丸太町 書店

お知らせ

2016年10月

『SEVEN HOMME』2016 WINTERに掲載されました

sevenhomme

関西初のファッション雑誌『SEVEN HOMME』の冬号にて、”京のカルチャー発信地を訪れる”と題して、店主堀部が思う京都カルチャーの発信地(とはいえ毎度お馴染みの店ばかりですが)をご紹介。「屯風」、「100000tアローントコ」、「梅湯」、「revolution books」の4店舗に加え当店も載せていただきました。小さいながら各店ポートレイト写真がどれもいい感じです。

 

『Fino』2016年11月号に掲載されました

DSC_0892_01

東急ロイヤルクラブのメンバーズマガジン『Fino』2016年11月号にて当店をご紹介いただきました。会員のみに配布される冊子ですが、連載や読み物が充実した読み応えある内容。「本当の出会いを探して」と題し、5ページにわたりご紹介。本棚の内容にもクローズアップしていただいております。

『SPUR』2016年12月号に掲載されました

スクリーンショット 2016-10-23 10.44.35

『SPUR』2016年12月号、BOOK in BOOK「萬波ユカと旅する乙女ちっく京都」内にて当店をご紹介いただきました。同じ「わざわざ行きたい本屋さん」ページにて掲載されているのは、「レボリューションブックス」さんと「ホホホ座」さん。最近ご一緒になる機会が多く光栄です。

「FOLK old book storeのビッグ・ウェンズデー」開催のお知らせ

『コテージのビッグ・ウェンズデー 半芸術編』刊行を記念して、大阪のFOLK old book storeさんにて、小田島等&堀部篤史のビッグ・ウェンズデー半芸術コンビが久々のリユニオン。アンディ・ウォーホル編のその後をくだらない新ネタ満載でお届けします。ご予約受け付け中、詳細は以下をご覧ください。

表紙

FOLK old book storeのビッグ・ウェンズデー

11月11日(金)
@FOLK old book store

18時半開場 / 19時開演
出演:小田島等・堀部篤史

参加費:100o円+1drinkオーダー

ご予約方法:info@folkbookstore.com まで、お名前、人数、電話番号をお知らせください。

20世紀半ば。アートは美術館を飛び出し、スーパーマーケットや日常の中に紛れ込んだ。美しいものから、目を背けたくなるようなものにその価値は変化し、それからさらに半世紀たった今、もはや醜悪な日常の中にすらアートを発見することすら困難になってしまった。50年前のポップは経年劣化し、アンディ・ウォーホルが望んだ通り喫茶店やショッピングモールの中で退屈なものとしてその姿をさらし続けている。芸能人が投機目的に所有するウォーホルのシルクスクリーン、コピーを繰り返しもはや目を引くことすらなくなったリキテンシュタインのクローン。ポップのなれの果ての姿を半笑いで鑑賞し、手垢にまみれた「ポップ」を更新するための卒業式。足、財布、加齢、口先八寸を駆使した、検索ではでてこない完全なる無駄話をどうぞお楽しみください。

「コテージのビッグ・ウェンズデー」とは

2014年2月から2015年10月まで、京都「恵文社一乗寺店」内のイベントスペース、コテージにて開催された「体験型雑誌」を標榜するトークイベント。ホスト堀部篤史と毎回それぞれのゲストによる対談形式で、ひとつのテーマや人物を掘り下げる。LPや古本、映像ソフトや証言、その他多くの紙資料など、オールドメディアをソースに、研究ではなく愛好、分析ではなく面白がることがコンセプト。取り上げられたテーマは「タモリ」、「伊丹十三」、「小津安二郎」、「懐かしい未来」、「和田誠」、「ブルーノ・ムナーリ」などなど。

FOLK old book store
541-0046
大阪市中央区平野町1-2-1. 1F+B1F
TEL&FAX 06-7172-5980
mail:info@folkbookstore.com

IDEA BOOKS 取り扱いタイトル受注のお知らせ

スクリーンショット 2016-10-09 15.40.51

オランダに本社をおくアートブックのディストリビューター、IDEA BOOKS。世界中の支社(多くは個人が担当する)より集められ、オーナーであるジョン・サイモンの美意識のもと選りすぐられたアート、写真、デザイン、建築など幅広いジャンルの書籍の流通を取りまとめる組織です。

当店では岩倉にある日本代理店とのおつきあいも深く、IDEA BOOKSが取り扱う書籍の一部を扱い続けています。当店が選んだタイトルだけでなく、ご注文いただければIDEA BOOKS流通の書籍は品切れのもの以外はすべて取り寄せ可能です。

IDEA BOOKSは流通専門ですので個人への小売は行っておりません。オランダ本社のウェブサイトでは毎日のごとく取り扱いタイトルが更新され誰でも一覧することが可能。また、日本支社では最近インスタグラムアカウントも始動されました。それらでご紹介されている書籍で気になるものがございましたらお気軽に、メール、お電話、店頭にてお問い合わせくださいませ。

IDEA BOOKS WEBSITE
IDEA BOOKS JAPAN Instagram account (@Ideabooks Japan)