誠光社 SEIKOSHA

京都 河原町丸太町 書店

イベント

IKEBANA with the STATIONERY

IKEBANA with the STATIONERY
長岡綾子個展

物を本来の用途ではない使い方で遊んでみることで、その物自身の隠れた魅力が現れてくるかもしれない。その瞬間を見たくて、主に日用品を使った作品作りを行っています。『IKEBANA with the STATIONARY』は、文房具をフラワーベースに見立て、生け花を試みた作品集。花器として使うことで、文房具の素材や形の魅力を引き出せたらと考えました。今回の展示では、本に登場する花器たちを実際に使った小さな生け花を展示します。展示に合わせて制作したポスターも販売予定です。

(長岡綾子)

  • 長岡綾子 Ryoko Nagaok
  • 長岡綾子 Ryoko Nagaok

    京都造形芸術大学卒業。印刷会社、編集プロダクションを経て、2015年奈良市内にデザイン事務所を開設。紙媒体を中心としたグラフィックデザインの他、プロダクトデザイン、日用品を使用したアートワークの制作や本の出版を行う。JAGDA年鑑2020に『IKEBANA with the STATIONARY』が入賞。2019年、東京アートブックフェアで行われた「TABF Talent Award」にて永井秀二賞(TOKYO CULTUART by BEAMS)、ソフィー・キン & ウェイ・グアン選をダブル受賞。

    (photo:Kiyoshi Nishioka)

開催日
2021年7月16日(金)ー 2021年7月30日(金)
時間
10時〜20時(最終日・イベント開催時は18時まで)