誠光社 SEIKOSHA

京都 河原町丸太町 書店

イベント

ZOCCON VALENTINE TALK

ZOCCON VALENTINE TALK
「視点共有マガジンZOCCON」創刊記念トークイベント

『視点共有マガジンZOCCON』
仏教、レコード、植物、妄想、少女写真…
様々な分野に”ゾッコン”な者たちが、 与えられたひとつのテーマを独自の視点で”大喜利”し自由表現する 新スタイルのカルチャージン。

Instagram @ZOCCON_JP

htpps://zoccon.theshop.jp/

今回はこの創刊を記念して、
作品に参加した作家の二人、
秘密の花屋・edalab.(”植物”にゾッコン)、
僧侶・小林慈幸(”仏教”にゾッコン)と
広告クリエイターであり本誌編集長のタナカユウコ(”未知の世界”にゾッコン)の三人で
「ゾッコンであることの美学・哲学」
「世界を変えそうなゾッコン者たちベスト3」
「ゾッコンなにそれ甘いの?美味しいの?」など
真面目~ナンセンスなテーマを語るトークイベントを開催いたします。

また、本イベントでは、
バレンタイン1週間前の特別企画として
創刊号のテーマ”ドーナツ”にちなみ チョコレートやスパイスをセルフトッピングしてお召 し上がりいただく、 [チョコッと甘い植物ドーナツby edalab.]も限定数販売いたします。

イベント限定バレンタインスイーツ [チョコッと甘い植物ドーナツ by edalab.]

※写真はイメージです

※ドーナツならびにドリンクのお支払いは現金でお願い致します。 *要予約・先着順です。席に限りがあり、混雑時はお待ちいただくこともありますので、 あらかじめご 了承ください。

  • タナカユウコ
  • タナカユウコ

    ZOCCON編集⻑。
    ⻑崎生まれ。東京在住。 リクルートで営業や博報堂プロダクツでのクリエイティブプランナー経験を経て 現在はアクセンチュアでトレンドを発掘するソーシャルブランディングに従事。 インディーバンドで活動しつつ、集英社雑誌BAILA読モ活動やポットキャストも配 信。 誠光社のファンでしばしば東京から足を運んでは堀部さんとお話しし東京に戻る のか数ヶ月に一度の楽しみ。

    Instagram @tsunoyuko
    Twitter @yukob925

  • ebdalab.
  • ebdalab.

    前田裕也による植物プロジェクト。 施設の空間装飾、イベントやブライダルの装花を中心に活動。 稀に京都の制作拠点を[秘密の花屋]として開店している。 全国各地で「飲む植物園」など体験型アートイベントのプロデュースも行う。

    Instagram @edalab

    http://www.edalab-flower.com

  • 小林慈幸
  • 小林慈幸

    和歌山在住。
    過去にインディーバンドHOTEL MEXICOのメンバーとして京都を中心に音楽活動を 展開。

    昨年3人組バンドtiger baeを結成。僧侶として働く傍ら執筆活動も。

    Instagram @jiko_kobayashi
    Twitter @Kobayashi__HM

開催日
2020年2月8日(土)
時間
19時〜
会場
誠光社
定員
25名様
ご参加費
1500円+1ドリンクオーダー+1ドーナツオーダー
ご予約方法
E-mail:s-contact@seikosha-books.com
(参加ご希望日程、お名前、お電話番号をご記載ください)

または店頭、お電話にて承ります。

ご予約は定員に達し次第締め切らせていただきます