誠光社 SEIKOSHA

京都 河原町丸太町 書店

イベント

ケーススタディとして振り返る、初めての写真集づくり

ケーススタディとして振り返る、初めての写真集づくり
ー段取りから予算まで、他者(編集者)と本をつくるということー

昨年、初めての写真集『other mementos』を発表した写真家の幸本紗奈と、
その版元であるブックレーベル〈Baci〉の内田有佳が、
山あり谷ありだった約半年間の制作を振り返ります。

作品の選定、装丁の検討、初の印刷立会い……etc.
まったくの他人だった作家と編集者は、どのように打ち合わせを重ねたのか。

当日は、採用されなかったデザイン案や束見本も回覧しながら、
部数や予算についても、ありのままを報告します。

ひとつのケーススタディとして、どこまでも具体的なお話ができたら。
これから写真集制作を考えている方、本づくりに興味のある方、ぜひお気軽にお越しください。

  • 幸本紗奈(こうもと・さな)
  • 幸本紗奈(こうもと・さな)

    https://www.sanakohmoto.com/

    1990年広島県生まれ。2013年武蔵野美術大学 造形学部映像学科 山崎博ゼミ卒業。2018年第19回写真「1_WALL」ファイナリスト。

  • Baci  (ばーち)
  • Baci (ばーち)

    http://bacibooks.com/

    2016年よりスタートしたブックレーベル。『Casa BRUTUS』『&Premium』など、雑誌を中心にフリーランスの編集者として活動する内田有佳が立ち上げる。1冊目は安西水丸『ON THE TABLE』、2冊目は今井麗『gathering』。1年に1冊のペースでアートブックを出版。

開催日
2020年2月1日(土)
時間
19時〜
会場
誠光社
定員
30名さま
ご参加費
1000円+1ドリンクオーダー
ご予約方法
E-mail:s-contact@seikosha-books.com
(参加ご希望日程、お名前、お電話番号をご記載ください)

または店頭、お電話にて承ります。

ご予約は定員に達し次第締め切らせていただきます