誠光社 SEIKOSHA

京都 河原町丸太町 書店

イベント

飯田純久(イイダ傘店)「スケッチ」出版記念・原画展

飯田純久(イイダ傘店)「スケッチ」出版記念・原画展

終了しました

イイダ傘店の布作りは、日々のスケッチが元となっています。
日常の何気ない出来事、旅先での思い出、季節の変化…
その一瞬一瞬を切り取ったスケッチを、今回初めて一冊の本にまとめました。
普段はあまり表に出ることのない、傘屋のほんの一過程をご覧ください。
(今回は、冊子出版記念に併せて、原画の展示や販売、グッズの販売も行います)

皆さま、お誘い合わせのうえ、ぜひ遊びにいらしてください。

そのスケッチの意味合いはメモなので、

その場にある紙やたまたま持ち合わせている紙に描くことが多い。

僕にとってそれらは記憶として視覚化したものなので、

特別にテーマもないし統一性もない。

唯一言えるとすれば、「ふーん、、」と

僕が微かに心を動かされた物だということくらい。

(「スケッチ」 挿入文から抜粋)

 

  • 飯田純久(イイダヨシヒサ/傘作家・イイダ傘店代表)
  • 飯田純久(イイダヨシヒサ/傘作家・イイダ傘店代表)

    美術大学在学中に傘づくりを開始。卒業後「イイダ傘店」を立ち上げ個人オーダーの傘屋としての活動を始める。店舗は無く、年2 回(春・秋)の受注会とイベントでの販売会で全国を巡回。毎年傘用に新作のテキスタイルを制作し、オリジナル傘(日傘・雨傘)を1 本1 本手作りで制作する。映画・舞台などの傘制作や異業種とのコラボレート、その他にも傘にまつわる活動を行う。

    『イイダ傘店のデザイン』(2014年/ PIE BOOK S )を出版。www.iida-kasaten.jp

開催日
2019年4月16日(火)ー 2019年4月30日(火)
時間
10時〜20時(イベント開催時・最終日は18時まで)