誠光社 SEIKOSHA

京都 河原町丸太町 書店

イベント

ジョナス・メカス写真展 “Frozen Film Frames”

ジョナス・メカス写真展 “Frozen Film Frames”

終了しました

上映シリーズ『肌蹴る光線 ―あたらしい映画―』の関連企画として、ジョナス・メカスの写真展を開催します。

元々「anthology film archives」の資金集めのために制作され始めたジョナス・メカスの写真作品は、彼の映画のコマをチバクロームという現像方法で焼き付けたもので、3〜4コマのイメージが連なるようにして1つの作品となっています。過去にはアニエス・ベーが経営する画廊にて『静止した映画、祝福』という題で展示されたのち世界を回り、東京都写真美術館でも1996年から97年にかけて『ジョナス・メカス作品展/静止した映画フィルム』という展示が開催されました。

今回京都で展示する作品は、ポートレイトに焦点をあてた8点です。展示するすべての作品は購入可能となります。なお、3月9日と30日には、メカスの近作『Sleepless Nights Stories』と『幸せな人生からの拾遺集』も1回ずつ上映予定です。

期せずして追悼企画となってしまった今回のイベントですが、ファンの方にはもちろん、まだその作品と出会ったことのない方々にも気軽に足を運んでいただけましたら幸いです。

 

『Frozen Film Frames』概要

 

・京都会場
場所:京都府 誠光社
2019年3月1日(金)~15日(金)
時間:10:00-20:00
定休日:無休

京都市上京区中町通丸太町上ル俵屋町437(京阪「神宮丸太町」駅から徒歩3分)

・ 東京会場
場所:東京都 スタジオ35分
2019年2月27日(水)~3月16日(土)
時間:18:00-23:00
定休日:日・月・火

東京都中野区上高田5-47-8(西武新宿線「新井薬師」駅から徒歩3分)

■『肌蹴る光線 ーあたらしい映画ー』公式サイト:
■企画者:井戸沼紀美
1992年生まれ、都内在住。明治学院大学卒。これまでに手掛けたイベントに『ジョナス・メカス

とその日々をみつめて』(2014年)、『ジョナス・メカス写真展+上映会』(2015年)がある。

■協力:ときの忘れもの
開催日
2019年3月1日(金)ー 2019年3月15日(金)
時間
10時〜20時(最終日・イベント開催日は18時まで)