誠光社 SEIKOSHA

京都 河原町丸太町 書店

イベント

マンガ『谷崎万華鏡』原画展

マンガ『谷崎万華鏡』原画展

終了しました

『春琴抄』『細雪』などの名作で知られ、
波瀾万丈な人生でも世間を賑わせた文豪・谷崎潤一郎。
その才能に共鳴し、現代アートを牽引する画家・山口晃から
『黄色い本』『ドミトリーともきんす』の高野文子まで
日本屈指の表現者たちがマンガで競演する
『谷崎万華鏡 谷崎潤一郎マンガアンソロジー』。

その刊行を記念いたしまして、
参加作家11名の原画・パネル展を店内にて開催いたします。
この機会にぜひ谷崎文学の新たな魅力をご堪能ください。

展示作品…山口晃『台所太平記』/しりあがり寿『瘋癲老人日記』/高野文子『陰翳礼讃』/榎本俊二『青塚氏の話』/中村明日美子『続続蘿洞先生』/今日マチ子『痴人の愛』/山田参助『飇風』/近藤聡乃『夢の浮橋』/西村ツチカ『人間が猿になった話』/古屋兎丸『少年』/久世番子『谷崎ガールズ』
開催日
2016年11月29日(火)ー 2016年12月5日(月)
時間
10-20時
会場
誠光社店内(ギャラリースペースではございません)