誠光社 SEIKOSHA

京都 河原町丸太町 書店

イベント

Mountain People

Mountain People
リーバイ・パタ 展示 & ライブペインティング

終了しました

ネイティブアメリカンを祖先に持つアーティストが、深い歴史に根づく京都の地に呼応し、同地にて初個展を開催。また1日限りの展示&イベントでは、エネルギーの象徴である「山」と自身の夢に出てきた「山のひと」を描く。

Book

小さい部屋から from a small room ¥2,500 HeHe www.hehepress.com

「Mountain People」

京都に引っ越してきてから、まるで鳥の巣の壁のように、町を囲みそびえ立つ山々を眺めている。かたちが似ているからか、その山たちをみていると僕の種族が生まれた北カルフォルニアの地を思い出す。

表面的に考えると、高くそびえる山は、命が宿り育つ場所であり、下へ流れる川をつくりだす。それ以前に、山は地球の核から地表を押し破り、できたエネルギーの集まりである。私たち人間のかたちは、その精神性を象徴するといわれている。山も同様に物質的な特徴を超えて、精神的なエネルギーが「山」として表現されたものだ。山は私たちの想像をはるかに超える遠く昔から存在していて、地球の安定と力強さの最たる象徴である。

古来の考え方でいうと、こうした山の成り立ち故、地表にある独特な存在のものという意味で、「ひと」と同じだろう。唯一無二のかたちや、地球上での役割が創り出された精神性について考えるとき、「ひと」というのは「人間」と違った意味を持つ。「どんぐりのひとたち」「鳥のひとたち」「カエルのひとたち」というふうに言えるのは、ひとつひとつ違ったものでありながらも、みなひとつの同じ源からきているからである。

今回のライブペインティングは、僕の夢の中にでてきた3人のひとの影を元に描きます。僕は、彼らが僕を守ってくれている「山のひとたち」だと信じています。

***

◯同時開催
リーバイ・パタ 個展
by
your
side
2016.7.2[sat]—7.17[sun]
イベント「似顔絵スケッチ」 7.2[sat]13:00—17:00
オープニング・レセプション 7.2[sat]17:00—19:00
会場:まゆらう(京都市左京区下鴨松ノ木町64-19)
協力:ホホホ座(http://hohohoza.com/
  • リーバイ・パタ
  • リーバイ・パタ

    1985年ホリスター(カリフォルニア)生まれ。2009年から2年間東京で活動、その後サンフランシスコへ戻る。2016年3月、京都へ移住。現在京都を拠点に制作活動をおこなっている。

開催日
2016年7月3日(日)
時間
13時-19時
会場
Bonjour! 現代文明
(新烏丸通竹屋町上る/誠光社より徒歩5分)
時間
展示 13:00—19:00(入場無料・ご予約不要)
ライブペインティング 16:00—17:00(要ご予約)
参加費
1,000円(ライブペインティングのみ)
ご予約方法
E-mail:s-contact@seikosha-books.com
(参加ご希望イベント名、お名前、お電話番号をご記載ください)

または店頭、お電話にて承ります。

ご予約は定員に達し次第締め切らせていただきます