誠光社 SEIKOSHA

京都 河原町丸太町 書店

イベント

写真集 “Tannery” ができるまで

写真集 “Tannery” ができるまで

終了しました

写真家吉田亮人が2013年〜2015年の2年間をかけてバングラデシュの皮なめし工場を訪れ、労働者たちを撮影した作品をまとめた写真集”Tannery”。現地の工場で生産された皮を加工したケース付きの特装版も含めた装幀は、前作”Brick Yard”に引き続き矢萩多聞が担当。

写真家と装幀家による一切の妥協を許さぬぶつかり合いの結果である写真集ができるまでの過程を、スライドを交えご両人にお話しいただきます。

  • 吉田亮人
  • 吉田亮人

    1980年宮崎市生まれ。京都市在住。滋賀大学教育学部卒業後、タイにて日本語教師として現地の大学に1年間勤務。帰国後小学校教員として京都市にて6年間勤務し退職。

    2010年より写真家として活動開始。2014年12月、初の写真集「Brick Yard」を発行(私家版・限定200部・矢萩多聞デザイン)コニカミノルタフォトプレミオ2014年度大賞、Paris Photo-Aperture Foundation Photobook Award 2015 ノミネート、ナショナルジオグラフィック写真賞2015最優秀賞など受賞多数。

    Profile

    Akihito Yoshida is a Japanese photographer Born in 1980. He having taught Japanese for a year university in Thailand , continued to work at an elementary school for 6 years Kyoto Japan. Started a career in photography in 2010. First Photobook ”Brick Yard”was Published. (Self Publish. Edition 200copies. Design Tamon Yahagi)

    Current work: Received Konica Minolta Photo Premio Grand Prize 2014. Paris Photo-Aperture Foundation Photobook Award 2015 Shortlist, National Geographic Photo Prize -first Prize and more.

  • 矢萩多聞
  • 矢萩多聞

    1980年横浜生まれ。9歳のとき、はじめてネパールを訪れてから、毎年インド・ネパールを旅する。中学1年生で学校を辞め、ペンによる細密画を描きはじめる。1995年から、南インドと日本を半年ごとに往復し暮らし、銀座、横浜などで個展を開催する。
    2002年、対談本『インド・まるごと多聞典』(春風社)を刊行。この頃から本をデザインする仕事をはじめ、これまでに400冊を超える本をてがける。2012年、事務所兼自宅を京都に移転。
    現在、インド、横浜、京都を行き来し、本とその周辺を愉快にするために日々手を動かしている。近著に『偶然の装丁家』(晶文社)がある。

    Tamon Yahagi, a painter/book designer, was born in 1980 in Yokohama,
    Japan. After first visit to Nepal in 1990, started to travel in India
    and Nepal many times .
    Left school at first grade of junior high school and started to draw
    miniature paintings with pen. While teenage lived in both South India
    and Japan, and held exhibitions at Ginza and Yokohama every year.
    After 2002 started to work as a book designer and designed more than
    400 titles till now.
    Since 2012 settling down in Kyoto and try to fascinate people with
    books by taking workshops, producing book ideas, and writing.
    In 2014,  published a book “Guuzen no Souteika” (A Fluke Book
    Designer, how to survive without employeed), Shobunsha publishing,
    Tokyo.

開催日
2016年5月30日(月)
時間
19時-
開場
誠光社
参加費
1000円+要1ドリンクオーダー
ご予約方法
E-mail:s-contact@seikosha-books.com
(参加ご希望イベント名、お名前、お電話番号をご記載ください)

または店頭、お電話にて承ります。

ご予約は定員に達し次第締め切らせていただきます