誠光社 SEIKOSHA

京都 河原町丸太町 書店

お知らせ

入荷・フェア

“APOTHEKE FREGRANCE”取扱い開始のお知らせ

DSC_0669

DSC_0662

APOTHEKE FREGRANCEは、千葉に自社工房を構え、商品の調合、生産、パッケージングまですべての制作作業をハンドメイドでおこなっているルームフレグランスブランド。

APOTHEKE(アポテーケ)とは、ドイツ語で「香料、薬草を調合する所」「調剤薬局」を意味します。ブランドコンセプトは、SCENTERIOR:センテリア(SCENTとINTERIORを組み合わせた造語)。「薬局」のようにお客様の生活に根ざした立場で、「生活の一部としての香りの楽しみ方」を提案してくれます。缶や瓶に入ったキャンドルは、お好きな香りを何処にでも持ち運びできます。ルームスプレーは、火が使えない部屋や、リネン類などリフレッシュに便利です。男女問わないスタイリッシュなパッケージも魅力的、プレゼントにも最適です。

“BETWEEN THE SHEETS”や、”ARETHA”などなど、ソウル・ミュージックフリークならにやりとさせられるネーミングセンスが当店としては嬉しいアイテム。

ご来店の際はどうぞお見逃しなく。

3月10(金)-15日(水)cinecaのお菓子販売のお知らせ

cineca_logo

herbarium_daisy__ いぬ4 cineca_top
3月10(金)-15日(水)

*初日は13時より販売を開始いたします!

ホワイトデーの時期に再び、cinecaさんのお菓子がやってくる!
昨年のcineca solo exhibitionでも大人気だった花やハーブを閉じ込めた“herbarium”を中心に、“kalikali”、“いぬ”も店頭に並びます。

今回は、5日間限定販売のみです。贈り物にぜひどうぞ。

「金言ほりべえ」まんじゅうみくじ販売のお知らせ

金言ほりべえ

今週末、2月4日、5日の2日間、店頭にて「金言ほりべえまんじゅう」を販売いたします。

「金言ほりべえまんじゅう」とは、堀部美奈子(誠光社・ex日菓)謹製の上用饅頭に、古今東西の文人、作家、偉人の金言を添え、関美穂子さんによる型染め紙で包んだもの。

おやつに、差し入れに、おみくじ気分で是非お買い求めください。レジ横カウンターでコーヒーとともに召し上がっていただくこともできますよ。

尚、2月4日(土)は、トークイベント「ワンピースの居場所」開催につき18時で閉店させていただきますので、ご来店の際はお気をつけくださいませ。

金言ほりべえまんじゅう販売のお知らせ

IMG_6529

12月23日午後(イベント開催につき12時開店)、12月24日の二日間、店頭にて「金言ほりべえまんじゅう」を販売いたします。

「金言ほりべえまんじゅう」とは、堀部美奈子(誠光社・ex日菓)謹製の上用饅頭に、古今東西の文人、作家、偉人の金言を添え、関美穂子さんによる型染め紙で包んだもの。これまでイベント出展時など限定で販売してきましたが、今回誠光社での販売ははじめて。

おやつに、差し入れに、おみくじ気分で是非お買い求めください。レジ横カウンターでコーヒーとともに召し上がっていただくこともできますよ。

クリスマス・シーズンにあえて和のお菓子をお楽しみくださいませ。

IDEA BOOKS 取り扱いタイトル受注のお知らせ

スクリーンショット 2016-10-09 15.40.51

オランダに本社をおくアートブックのディストリビューター、IDEA BOOKS。世界中の支社(多くは個人が担当する)より集められ、オーナーであるジョン・サイモンの美意識のもと選りすぐられたアート、写真、デザイン、建築など幅広いジャンルの書籍の流通を取りまとめる組織です。

当店では岩倉にある日本代理店とのおつきあいも深く、IDEA BOOKSが取り扱う書籍の一部を扱い続けています。当店が選んだタイトルだけでなく、ご注文いただければIDEA BOOKS流通の書籍は品切れのもの以外はすべて取り寄せ可能です。

IDEA BOOKSは流通専門ですので個人への小売は行っておりません。オランダ本社のウェブサイトでは毎日のごとく取り扱いタイトルが更新され誰でも一覧することが可能。また、日本支社では最近インスタグラムアカウントも始動されました。それらでご紹介されている書籍で気になるものがございましたらお気軽に、メール、お電話、店頭にてお問い合わせくださいませ。

IDEA BOOKS WEBSITE
IDEA BOOKS JAPAN Instagram account (@Ideabooks Japan)

「誠光社楽屋ニュース」発行のお知らせ

2a1f7e69c56853a2efe5

通信販売ご利用のお客様に配布しておりますフリーペーパーが、「誠光社楽屋ニュース」と名を改めリニューアル。デザインは、誠光社お手伝い兼牛乳研究家「ミルク王子」、「ポケッツ」名義でいろいろやってる大地くん。題字のイラストはミシシッピ画伯こと堀口貴さんにお願いしました。7月16日出荷分より同封しております。ご利用金額にかかわらず皆様にお配りしておりますので是非ご覧くださいませ。

吉田篤弘『おるもすと』販売のお知らせ

DSC_1809

クラフト・エヴィング商會が立ち上げた新たな出版レーベル「金曜日の本」から刊行された、本文も全て活版印刷による小説『おるもすと』(吉田篤弘著)を、世田谷文学館のご厚意により当店でも取り扱わせていただけることになりました。販売は4月27日より開始します。

「書店や図書館は言葉で作られた森です。その森の中から、誰の知恵も借りずに一冊の本を選び出すことは、どんなゲームよりスリリングで、それ自体、物語のようです」

そう語る著者のご意向により、通信販売を行う予定はございません。是非学校や仕事の帰りにお立ち寄りくださいませ。

“honesty lights press”vol.2 配布中です

DSC_1093

通信販売ご利用のお客様全てに同封させていただいております、「ちょっとした」フリーペーパー”honesty lights press”の2号目が完成しました。今回は周辺のカフェについてのコラムや、食べ物に関するエッセイを収録したフードイシュー。

店頭での配布はございませんが、オンラインショップからご注文の際、備考欄に「店頭受け取り希望」と記載していただければ店頭にて販売、こちらもお付けいたします。

季節ごとに最新号に更新されていきますので、ぜひご利用くださいませ。