誠光社 SEIKOSHA

京都 河原町丸太町 書店

お知らせ

イベント情報

“ENJOY COFFEE TIME”出店のお知らせ

ect_3rd_omote

3月20日(月・祝)今回で第三回目となる人気イベント”ENJOY COFFEE TIME”に再び参加させていただきます。前回同様、当店はコーヒー関連の書籍のほか、かもがわカフェ×六曜社による当店オリジナルブレンド豆「ランベルマイユブレンド」も販売させていただきます。

メイン会場とは少し離れた場所でのんびり店番をしております。是非立ち読み、お話しにお立ち寄りいただければ幸いです。

詳細はこちらから

マメイケダ個展「ここらへんの味 in 広島」開催、関連トークイベント出演のお知らせ

EV_095a

昨年秋に開催、ご好評いただきましたマメイケダさんの個展「ここらへんの味」が、広島READAN DEATさんにて巡回、開催されることが決定しました。巡回とはいえ、マメイケダさんが広島で味わった食物の描き下ろし作品も追加。開場ではもちろん作品集『味がある。』も販売していただきます。

あわせて2月12日(日)には関連トークイベント「味がある。おいしい話」も開催。アートディレクションを担当した仲村健太郎さんと、発行元である当店堀部、マメイケダさんによる鼎談スタイルでお届け。京都の美味しいものやマメさんの創作秘話、本屋がインディペンデントで出版を手がけること、その苦労話などもお話いたします。

ご予約はREADAN DEATさんウェブサイトより

『メオトパンドラ』出版記念 「愛以上の讃歌」展特別冊子刊行のお知らせ

DSC_1369_01

12月16日より2017年1月15日まで開催するキッチンミノル×桑原滝弥『メオトパンドラ』出版記念 「愛以上の讃歌」展にあわせ、京都会場オリジナル冊子『愛以上の讃歌』が刊行されました。

今回の展示に合わせ、誠光社とお付き合いのある共働きのご夫婦のポートレイトを撮り下ろし、桑原さんの言葉を添え、当店堀部がテキストを寄せた「ミニメオトパンドラ」とも言える写真集。

会場にて『メオトパンドラ』お買い上げのお客様に配布させていただきます。どうぞお楽しみに。

まるふく、冬のマフィン販売のおしらせ

26FAA087-7E92-4208-A84A-2347DA45638B

12月より開催のタカノミヤ「ほんのすこしちかいところ」展にあわせ、12月3日(土)12時よりまるふくさんのフード販売を行います。

ほんのりとスパイスやお酒が香る、寒い季節に食べたいマフィンやチョコレイトケーキを販売。お持ち帰りはもちろん、狭い会場ですがコーヒーもお出ししていますので、混雑していなければカウンターでお召し上がりいただくこともできます。どうぞお楽しみに。開店時より販売開始、売り切れ次第終了いたしますのであらかじめご了承くださいませ。

葵フーバー原画展と関連イベントのお知らせ

konoaoi-1

 

11月16日より当店にて開催予定の「こうのあおい 絵本『あいであ』原画展」にあわせて、関連イベントの詳細をお知らせです。こうのあおい=河野葵フーバーの夫であるスイスの世界的デザイナー、マックス・フーバーの写真展を始め、葵フーバーさんのワークショップやトークイベントも各所にて開催。どうぞお見逃しなく。

(さらに…)

IN/SECTS presents 「KITAKAGAYA FLEA 2016 autumn」出店のお知らせ

kitakagaya_flyer02

前回に引き続きIN/SECTS presents 「KITAKAGAYA FLEA」に出店させていただきます。当店は11月19日(土)のみです。詳細は以下。

//////////////

日時:2016. 11.19(土)、20(日)
11:00 AM~8:00 PM
会場:クリエイティブセンター大阪(CCO) 1F 2F
大阪市住之江区北加賀屋4 -1 – 55 名村造船所跡地
入場料:500円
※19(土)は同敷地内のSTUDIO PARTITAで行われる音楽イベント『SPICE!』のチケットをお持ちの方は、
無料で入場いただけます。 → SPICE!_OSAKA

共催:千島土地株式会社
協力:一般財団法人おおさか創造千島財団

<関連イベント>
● 11.20(日)「大正区シティロゲイニング2016」
※お申し込みの締め切りは、11.16(水)まで

//////////////

<出演>
● 19(土)
巨人ゆえにデカイ
(パフォーマンス)
しまおまほ(DJ&カラオケ)
PO4(DJ)
辺口芳典(パフォーマンス)
metome(DJ)
● 20(日)
OORUTAICHI+金氏徹平
(パフォーマンス)
多屋澄礼(Twee Grrrls Club・DJ)
KITAKAGAYA FLEA DJs

*20(日)はサプライズゲストを予定しています。
※出演者のタイムテーブルは後日発表いたします。

<出店>
 Appleの発音/アトリエカフエ/OURS.編集室/iTohen + SF/IPPUKU/USHIO CHOCOLATL/宇宙マッサージ(プリミ恥部)/裏庭植物店/大野紅/北浦和也 + P(北浦商店)/木村耕太郎/capitolo 2 : civetteria o dandismo/旧ヤム邸/graf/グリーンスぺース/黒木雅巳/COCHI CAFE/こんがりおんがくショップ/The 光/シエスタ/シチニア食堂/City Farm Deguchi/新月書房/森林食堂/鈴木裕之/strato/角田農園/誠光社/創作焼き菓子工房 レーヴドゥイグレック/DAIYA MASION/タダユキヒロ/谷このみ/天六まんじ酒店/NAZE/ナナツモリ/西ミッツBar (西光祐輔)/NEW PURE+/バーアンドキッチン テトテト/バータチアナ by dot architects/BAUSHOP&山ボーイズ/白水麻耶子/花堂達之助/Pulp/BEYOND COFFEE ROASTERS/foodscape!/FOLK old book store/BOOKSKNOB(LOST GIRLS BOOKS – LYS – NINE STORIES – VIOLET AND CLAIRE)+ SACHIPAN BAGLE/FrauPilz(ドイツ菓子)/prideri graphic lab/VEGE食堂&糸魚川の酒と野菜/VOU/buttah/MASAGON/間芝勇輔/マリカ☆マチルダ/minari/箕面ビール/みんなのうえん/merci kitchen/yamsai/yoyo./LUCKY SOCKS/Little Birds/REMIX TOWN × 春眠/LLAMA FACTORY/ONE DROP JERK CHICKEN、ほか

出店屋台制作:dot architects
会場構成:NO ARCHITECTS

<上映会>
都市型農業のドキュメンタリーフィルム
『エディブル・シティー〜都市を耕す』

● 19(土) 3:00PM〜(約60分)
● 20(日) 3:00PM〜(約60分)

映画鑑賞料:500円

※都市型農業についての解説、及び実例を交えたトーク付き。大阪、兵庫の地元野菜が集う野菜市の同時開催も予定しています。

//////////////

2016年5月第一回の様子

“ENJOY COFFEE TIME”出店のお知らせ

14330112_126304441161702_6110189267146279694_n

11月23日(木・祝)、元・立成小学校にて開催されるコーヒーをテーマにしたイベント”ENJOY COFFEE TIME”に出店させていただきます。当店はコーヒー関連の書籍のほか、かもがわカフェ×六曜社による当店オリジナルブレンド豆「ランベルマイユブレンド」も販売させていただきます。詳細は以下。

ENJOY COFFEE TIME in 元・立誠小学校

日時:2016 年 11 月 23 日(水・祝)11:00~19:00
場所:元・立誠小学校 講堂 ・TRAVELINGCOFFEE 出店店舗:(五十音順)

出店店舗(各五十音順)
【COFFEE BOOTH】
Unir
大山崎COFFFEE ROASTERS
Kurasu
CLAMP COFFEE SARASA
サーカスコーヒー
TRAVELING COFFEE
ナカヤマコーヒー
HIBI COFFEE KYOTO
【FOOD BOOTH】
asipai(カレー)
さらさ焼菓子工房(焼菓子)
森林食堂(カレー)
【OTHER BOOTH】
Kalita+東急ハンズ京都店(ワークショップ)
誠光社(書籍)

入場料:200円 ※当日のみ
A.【入場券付】コーヒー飲み比べチケット(5枚綴り)1,200円
お得なセットチケット
B.【入場券付】ENJOY COFFEE TIME プラマグ+コーヒー飲み比べチケット 2,000円
C.【入場券付】ENJOY COFFEE TIME Tシャツ(SMLサイズ)+コーヒー飲み比べチケット 3,000円

「FOLK old book storeのビッグ・ウェンズデー」開催のお知らせ

『コテージのビッグ・ウェンズデー 半芸術編』刊行を記念して、大阪のFOLK old book storeさんにて、小田島等&堀部篤史のビッグ・ウェンズデー半芸術コンビが久々のリユニオン。アンディ・ウォーホル編のその後をくだらない新ネタ満載でお届けします。ご予約受け付け中、詳細は以下をご覧ください。

表紙

FOLK old book storeのビッグ・ウェンズデー

11月11日(金)
@FOLK old book store

18時半開場 / 19時開演
出演:小田島等・堀部篤史

参加費:100o円+1drinkオーダー

ご予約方法:info@folkbookstore.com まで、お名前、人数、電話番号をお知らせください。

20世紀半ば。アートは美術館を飛び出し、スーパーマーケットや日常の中に紛れ込んだ。美しいものから、目を背けたくなるようなものにその価値は変化し、それからさらに半世紀たった今、もはや醜悪な日常の中にすらアートを発見することすら困難になってしまった。50年前のポップは経年劣化し、アンディ・ウォーホルが望んだ通り喫茶店やショッピングモールの中で退屈なものとしてその姿をさらし続けている。芸能人が投機目的に所有するウォーホルのシルクスクリーン、コピーを繰り返しもはや目を引くことすらなくなったリキテンシュタインのクローン。ポップのなれの果ての姿を半笑いで鑑賞し、手垢にまみれた「ポップ」を更新するための卒業式。足、財布、加齢、口先八寸を駆使した、検索ではでてこない完全なる無駄話をどうぞお楽しみください。

「コテージのビッグ・ウェンズデー」とは

2014年2月から2015年10月まで、京都「恵文社一乗寺店」内のイベントスペース、コテージにて開催された「体験型雑誌」を標榜するトークイベント。ホスト堀部篤史と毎回それぞれのゲストによる対談形式で、ひとつのテーマや人物を掘り下げる。LPや古本、映像ソフトや証言、その他多くの紙資料など、オールドメディアをソースに、研究ではなく愛好、分析ではなく面白がることがコンセプト。取り上げられたテーマは「タモリ」、「伊丹十三」、「小津安二郎」、「懐かしい未来」、「和田誠」、「ブルーノ・ムナーリ」などなど。

FOLK old book store
541-0046
大阪市中央区平野町1-2-1. 1F+B1F
TEL&FAX 06-7172-5980
mail:info@folkbookstore.com

リーバイ・パタ 展示 & ライブペインティングを開催します

IMG_5548

ネイティヴアメリカンの血を引くカリフォルニア出身のアーティスト、リーバイ・パタ。夢の奥深く、無意識の奥深くにある根源的なイメージを描く彼の作品は、文化を超え観るものの心を揺さぶります。今年の3月京都に移住してきたばかりのリーバイのライブ・ペインティングと一日限りの展示を開催します。7月3日13時から19時まで(ライブペインティングは16時から)会場は当店より徒歩5分の京町家「Bonjour!現代文明」。

IMG_1354

会場では上の画像のようなハガキサイズのフレーム入り原画も販売いたします。リーバイの作品を気軽に購入できる滅多とない機会です。どうぞお見逃しなく。

ライブペインティングはご予約制です。詳しくはイベント詳細ページをご覧くださいませ。

 

6月1日よりcinecaさんのお菓子販売します

6月1日より店内にて開催する”cineca solo exhibition –If Goethe had visited Antarctica–“にあわせて、cinecaさんのお菓子も数量限定で販売いたします。今回入荷予定のお菓子は以下。

a.piece.of_04 a.piece.of_02

“A piece of …〜時間を溶かす 静かのラムネ〜”

まるで本物の石のようなラムネ。sea(ローズマリー味)/mountain(しょうが味)/river(桜味)の3種類をご用意。

20 14

“Eda〜拾い集めたプレッツェル”

甘くない少し塩気のあるプレーン味。

cornflower1 all__w_

“Herbarium〜甘い標本〜”

ハーブと花のキャンディー。ハーブ(カモミール、ローズ、ラベンダー、ヒース、コーンフラワー、マロウブルー)はお湯に溶かしてハーブティーとして召し上がっていただきます。花(ビオラ、ノースポール、デイジー、プリムラ)はそのまま飴として舐めていただくか、紅茶やハーブティーに砂糖代わりにいれていただくのもおすすめです。

charlotte4___ charlotte3_

“Charlotte 〜食べてしまいたいほどのファッジな想い〜”

珈琲味のファッジ。ファッジとは、さくさくしたキャラメルのような食感のイギリス伝統菓子です。今回の展示では、実際にこのお菓子を額装し展示しています。

 

そのほかにも色々とご用意しております。展示初日は15時スタートですのでお間違いなく。2日のトークイベントもご予約受付中です。関西では貴重な機会。どうぞみなさまお見逃しなく!