誠光社 SEIKOSHA

京都 河原町丸太町 書店

お知らせ

フランス語教室ROVA京都校開講のお知らせ

rova_kyoto-1

 

ROVAとは、映画・音楽・アート等の、フランスのさまざまなカルチャーに触れながら、フランス語をのんびり楽しく学んで頂くことを目的としたフランス語教室です。

ライター、編集者であり、フレンチカルチャーに造詣の深い小柳帝さんを講師にお迎えし、毎回特定の映画や音楽を題材に、語学だけでなく、フランス文化や、旅行時に役立つ実践的知識まで幅広くご紹介いただきます。

東京・鎌倉に続く京都校では、誠光社のご近所さん「かもがわカフェ」のロフトスペースを教室に、美味しいコーヒーとデザートと共に、ゆったりとしたお時間をお過ごしください。

ビギナーの方、フランス旅行を控えている方はお気軽にどうぞ。月に一度、フランス文化を親しむコーヒータイムをお過ごしください。

詳細・ご参加受付はこちらから

[鹿の舟]生活学校 特別講座「よむ」開講のお知らせ

スクリーンショット 2017-04-28 18.53.21

「奈良町南観光案内所」を中心とする複合施設『鹿の舟』にて運営されている「生活学校」の特別講座に登壇させていただくことになりました。

いただいたテーマは「よむ」。一泊二日にわたってお時間を頂いたので、講演だけでなく、ブックトーク、読書会とスタイルを分けて、僕自身が考える本を読む楽しみ、具体的な本の紹介、本の読み方までを共有できればと思っております。

これまでにない試み、会場で皆様とお会い出来るのを楽しみにしております。

—————————————————————————————————————————————–
日時:2017年5月20日(土)・21日(日)
定員:20名
会場:[鹿の舟]繭
—————————————————————————————————————————————–

5月20日(土)

10:00~12:00 講座1
「本の読み方、本屋さんの楽しみ方」

いま必要とされる本とは、本を読むことで得られるものとは、
本屋に足を運ぶ意味とはなんなのか。
長年書店を運営、経営し続けてきた実体験を交えてお話いただきます。

13:00~16:00 講座2
「ブックトーク」

「嗜好品としての本」・「背景からの学び」を、具体例を交えてご紹介。
小説から写真集、料理本にアートブック、時には映画や音楽にまで脱線しながら、
本から本へとリンクする読み方を学び、自ら「次の本」を選ぶスキルを身につけるレッスン。
本や音楽、映像を交えたライブ感のあるブックトークをご体験ください。

—————————————————————————————————————————————–

5月21日(日)
10:00~12:00 講座3
「読書会」

ご参加の皆さまには、一時間もあれば十分読み切れる短編小説を前日にお配ります。
その夜にお読みいただいた短編をテーマに、本の「周縁」を語る読書会を開催いたします。

—————————————————————————————————————————————–

【参加費】

[A]2日間通し参加(講座1+2+3)………13,000円+税
[B]20日(土)のみ参加(講座1+2)………9,000円+税
[C]21日(日)のみ参加(講座3)………4,000円+税

※課題本一冊付き
※[A]・[B]昼食付き
※2日間通しての受講をおすすめいたします。

※お申込み希望の方は、くるみの木オンラインストアにて、チケットをご購入ください。

5月1日 ジョナス・メカス×いしいしんじ 『幸せな人生からの拾遺集』スピンアウト企画のお知らせ

jonasmekas

ジョナス・メカス2012年の新作『幸せな人生からの拾遺集(Outtakes from the life of a happy man)』と、いしいしんじによる「その場小説」のコラボレーション。美しい偶然に会場が陶然とした一夜からひと月半。

主催の岡本零さんがNYを訪れ、ジョナス・メカスと同時通訳を担当したボニーさんに当日の映像を持参、報告してきた様子のムービーを閉店後に上映します。

もともといしいさんや会場である当店にお知らせがてらお持ちいただいたものを、「せっかくだから」ということでご興味のある皆さまにも共有しようという気軽な一夜です。

通常営業終了後、20時から店内のスクリーンで上映。ワインや日本酒は多少ですがふるまいもございます。GWの一夜、本屋で映像を見ながら一杯どうぞ。

*ご近所のご迷惑にならないよう21時半完全退出でお願いしております。ご了承くださいませ。

『あたらしい食のシゴト』刊行記念 「北極」お菓子限定販売のお知らせ

2017_newfoodworks1

『あたらしい食のシゴト』

編著/タイムマシンラボ 1800円+税
京阪神エルマガジン社刊 2017年4月15日発売

ケータリング、フードトラック、イベントやマルシェへの出店、オンラインショップ……あえて店舗を持たない、新時代の“食”のワークスタイルを紹介した『あたらしい食のシゴト』(タイムマシンラボ編著/京阪神エルマガジン社)。その出版を記念して、同書にも登場する「北極」さんからお菓子が届きます。連休限定販売、本とあわせてお楽しみいただければ幸いです。

期間:4月28日(13時より)〜30日まで
店内にて販売

FullSizeRender-1 FullSizeRender-2出店:北極(沖縄/クッキー)

沖縄を中心に活動する、北極さん。紫芋や天然の色素を使って絵を描くようにクッキーを焼きます。実店舗は持たず、マーケットイベントやオンラインストアなどで販売し、それが人から人へと贈られ、今では全国的に販売を広げる人気のクッキー屋さんです。

今回は、本屋での販売ということにちなんで、本と鉛筆のかたちのクッキーと、白ヤギと黒ヤギ(紙を食べてしまう)のクッキーをご用意いただく予定です。

https://www.facebook.com/北極-562369927126737/

 

「敷島。本の森」に参加します

omote,jpg

shikishima2015_hon_1

群馬県前橋の敷島公園にて開催されるブックマルシェ「敷島。本の森」に参加させていただきます。

13日は17時より店主、堀部がトークイベントに出演。14日には会場にて出店をさせていただくことになりました。はじめて訪れる群馬、この機会にたくさんのお客さまと交流できればと思っております。ご来場お待ちしております。


|日時|5月13日(土)・14日(日) 11:00 – 日没
|場所|群馬県立敷島公園 黒松林(上毛新聞敷島球場北側)

最新の情報は、Facebookページをご覧ください。