誠光社 SEIKOSHA

京都 河原町丸太町 書店

お知らせ

“Shopping Design”に掲載されました

IMG_4973

台湾発のライフスタイルマガジン、”Shopping Design”誌にて当店をご紹介頂きました。中国語なのではっきりとした内容はわかりませんが、書店特集の巻頭にて「独立書店の存在意義」というタイトルでインタビュー記事が掲載されています。B&Bの嶋浩一郎さんや、TOKYO ART BOOKFAIRも同じ特集内にご登場。台湾でも書店への関心はまだまだ強いようですね。

IMG_4974 2

『もう一度 倫敦巴里』挟み込み冊子にエッセイを寄稿しました。

eb51d509e0d65a70bc26

川端康成の『雪国』を、庄司薫が、野坂昭如が、植草甚一が書いたとすれば。「兎と亀」の昔話を、ゴダールが、ヒッチコックが、アントニオーニが監督したとすれば。パロディ、パスティーシュ、オマージュ。呼び名はともかく、対象への愛情と透徹した批評眼をエンタテインメントへと昇華し、数多くの読者をアッと言わせた、1977年初版の伝説的名著『倫敦巴里』が、未収録原稿を追加しナナロク社よりめでたく復刊されました。

復刊にあたって、挟み込み冊子にエッセイを寄稿しました。店頭、オンラインショップ共に販売中です。和田誠さんの仕事を知らない若い世代にも手にとって頂きたい一冊。

金言ほりべえまんじゅう販売のお知らせ

IMG_6529

12月23日午後(イベント開催につき12時開店)、12月24日の二日間、店頭にて「金言ほりべえまんじゅう」を販売いたします。

「金言ほりべえまんじゅう」とは、堀部美奈子(誠光社・ex日菓)謹製の上用饅頭に、古今東西の文人、作家、偉人の金言を添え、関美穂子さんによる型染め紙で包んだもの。これまでイベント出展時など限定で販売してきましたが、今回誠光社での販売ははじめて。

おやつに、差し入れに、おみくじ気分で是非お買い求めください。レジ横カウンターでコーヒーとともに召し上がっていただくこともできますよ。

クリスマス・シーズンにあえて和のお菓子をお楽しみくださいませ。

年末年始の営業時間のお知らせ

年末年始の営業時間のお知らせ

12月30日まで通常営業(10時-20時)

12月31-1月3日 休業

1月4日より通常営業(10時-20時)

どうぞよろしくお願いします。

『メオトパンドラ』出版記念 「愛以上の讃歌」展特別冊子刊行のお知らせ

DSC_1369_01

12月16日より2017年1月15日まで開催するキッチンミノル×桑原滝弥『メオトパンドラ』出版記念 「愛以上の讃歌」展にあわせ、京都会場オリジナル冊子『愛以上の讃歌』が刊行されました。

今回の展示に合わせ、誠光社とお付き合いのある共働きのご夫婦のポートレイトを撮り下ろし、桑原さんの言葉を添え、当店堀部がテキストを寄せた「ミニメオトパンドラ」とも言える写真集。

会場にて『メオトパンドラ』お買い上げのお客様に配布させていただきます。どうぞお楽しみに。