誠光社 SEIKOSHA

京都 河原町丸太町 書店

お知らせ

「マメイケダ、涸沢ヒュッテを描く」アーティスト・トーク出演のお知らせ

8月3日より長野県松本市の栞日さんにて開催される「マメイケダ、涸沢ヒュッテを描く」展会期中の、8月19日(日)、マメイケダさんのアーティスト・トークに司会進行役として出演させていただきます。

この展示を企画したのは、オープン当初から当店の店番もしてくれていた、編集・ライター「ぽけっつ」の松永大地くん。「ごはん絵」でおなじみのマメイケダさんが、山にまつわる風景をどのように描いたのか。夏休みに松本方面へお出かけ予定のみなさまも是非ご参加くださいませ。

詳しくは栞日さんウェブサイトにて。

「常本若菜展 本と海と、」オープニングイベントMIETTEさんお菓子販売のお知らせ

7月16日より、京都在住の美術家、常本若菜さんの作品展を開催いたします。当店よりリリースさせていただきました、yatchi「第3区間ピアノ」のアートワークにも使用させていただいたコラグラフ作品の展示、販売にあわせ、初日には高知MIETTEさんのお菓子を販売させていただきます。

IMG_5650

今回ご用意いただいたのは、海の日をイメージした「あおうみ」というストライプ状の美しいゼリー菓子。画像下からミルクパンナコッタ→ミントゼリー→ヨーグルトパンナコッタコッタ(レモンゼスト入り)→ミントゼリーを重ねているそうです。数に限りがございますのでお早めにどうぞ。開店と同時に販売開始、お持ち帰り、もしくはカウンターや展示スペースで召し上がっていただけます。どうぞお楽しみに。

「常本若菜展 本と海と、」詳細はこちらを御覧くださいませ。
IMG_5649

IMG_5650

 

「IN/SECTS」vol.10発売記念イベント「 私たちのアジア(京都編)」出演のお知らせ

talk_10

大阪発のインディペンデントマガジン「IN/SECTS」の刊行記念イベントに、店主堀部が出演します。いただいたお題は「売れる本。売れない本。~誠光社の場合~」。すべて嘘偽りなく話すいつものストロングスタイルで挑みますのでどうぞよろしくお願いいたします。

以下詳細はインセクツウェブサイトより。

(さらに…)

ラッピングペーパーリニューアルのお知らせ

wrapping1
wrapping3

当店ではこの度オリジナル包装紙を制作いたしました。2018年6月開催の「shinjuku(collage)」展にあわせ、吉田昌平さんに依頼したもので、当店所有のダメージ品古書やさまざまなエフェメラをお預けし、それらを解体、コラージュした作品を薄手の紙にプリントしていただきました。

切り取り方、サイズによってパターンは変化しますがよく見れば送り状の一部や、テキストの断片が読み取れるユニークなデザインです。

店頭、オンラインショップともにラッピング承ります(包装紙にリボンをつけて別途200円頂戴します)。オンラインショップご利用の際は、サイドメニュー「ラッピングオプション」より「プレゼントラッピング」をカートに入れ、備考欄にご要望をお書き添えくださいませ。

 

『第3区間ピアノ』再プレスのお知らせ

daisankukan

2018年2月に当店よりリリースしましたyatchiソロピアノ作品『第3区間ピアノ』のセカンドプレスが届きました。500枚という限定数ながらリリース3ヶ月で完売、6月24日に開催予定のリリース記念ライブにあわせて再プレスを敢行しました。

店頭、オンラインショップにて販売中。

取扱店舗様も引き続き募集中です。6掛け買い取りという条件で卸売もしておりますので、業種問わずお気軽にお問い合わせくださいませ。