誠光社 SEIKOSHA

京都 河原町丸太町 書店

お知らせ

2016年6月

「本とその周辺をめぐる、6 か月とちょっとの旅」刊行のお知らせ

6monthbook

小説家の福永信さんとブックデザイナーの 仲村健太郎さんが、恵文社一乗寺店にて半年にわたり開催した小説を書くワークショップ「本とその周辺をめぐる、6 か月とちょっとの旅」。書くことと同時に、小説が掲載される「本」そのもののことまで考えるユニークな内容で、 ウェブでの告知直後に定員オーバーになるほどの注目を集めました。その成果をまとめた、生まれたての新人作家たちによるオムニバス作品集を当店より刊行します。

(さらに…)

アンソロジー『京都好き』にエッセイが収録されました

IMG_4080

早川茉莉さんが編まれた京都に関する短編・随筆アンソロジー『京都好き』(PHP研究所刊)に、エッセイ『退屈な街をぬりかえる「物語」』を収録していただきました。もともと拙著『街を変える小さな店』のために書き下ろした文章。文中で触れている梶井基次郎の『檸檬』や池波正太郎の随筆と並んで載せていただき、光栄を通り越してただただ恐縮です。

時代、ジャンル、形式を越えてさまざまな文章が「京都」というキーワードのもとに並べられた、早川茉莉さんのアンソロジストとしての手腕が発揮された素晴らしいお仕事です。店頭にて販売中ですのでご来店の際は是非ご注目を。

リーバイ・パタ 展示 & ライブペインティングを開催します

IMG_5548

ネイティヴアメリカンの血を引くカリフォルニア出身のアーティスト、リーバイ・パタ。夢の奥深く、無意識の奥深くにある根源的なイメージを描く彼の作品は、文化を超え観るものの心を揺さぶります。今年の3月京都に移住してきたばかりのリーバイのライブ・ペインティングと一日限りの展示を開催します。7月3日13時から19時まで(ライブペインティングは16時から)会場は当店より徒歩5分の京町家「Bonjour!現代文明」。

IMG_1354

会場では上の画像のようなハガキサイズのフレーム入り原画も販売いたします。リーバイの作品を気軽に購入できる滅多とない機会です。どうぞお見逃しなく。

ライブペインティングはご予約制です。詳しくはイベント詳細ページをご覧くださいませ。

 

『Casa BRUTUS』に掲載されました

IMG_4056

『Casa BRUTUS』2016年7月号特集「ライフスタイル・ショッピング!」内にて当店をご紹介いただきました。森岡書店、Title、そして京都七条のイベントスペースamu KYOTOさんとご一緒させていただいてます。

“bookshop 2106” in ソウルに参加しました

IMG_5139

当店でも”BOY IN THE FRAME“ほかタイトルを扱わせていただいている、韓国のブックショップでありインディペンデント系出版社YOUR MIND BOOKSさんにお声掛けいただき、”bookshop 2016“というイベントに参加させていただきました。まずイベントサイトのクレジットが全てハングルで、趣旨とかよくわからなかったけど、そのあたりはケンチャナヨ精神で。幻の名盤解放同盟著『ディープ・コリア』を愛読してきた故にまったく問題ありません。

(さらに…)