誠光社 SEIKOSHA

京都 河原町丸太町 書店

お知らせ

2015年11月

サンリオSF文庫まとめて放出いたします

翻訳家、金原瑞人さんより、開店祝いにと貴重な古書をお送りいただきました。数多いタイトルのなかから、まずはサンリオSF文庫を一挙放出いたします。SFというジャンルの枠を超え、先鋭的な海外文学作品を翻訳刊行し続けた伝説的レーベル。フィリップ・K・ディックからナボコフ、ブラッドベリまで。かつて出版事業を行っていたサンリオからの貴重なタイトルの数々をお手頃な価格で放出させていただきます。12月1日より店内にて開催。

金原瑞人さんの翻訳書一覧はこちらでご覧いただけます
http://www.yamaneko.org/bookdb/int/ls/mkaneh13.htm

蓄音機演奏会のおしらせ

今週末、11月28日土曜日16時ごろより、ご近所のいしいしんじさん、ひとひくんが店内にて蓄音機の演奏に来てくださいます。ご参加無料、振る舞い酒ありますのでどなたもお気軽にお越しくださいませ。

 

11月25日開店します

11月25日水曜日。いよいよ実店舗をオープンします。備品、商品、システムなどまだまだ未完成な部分もございますが、すこしずつ時間をかけて店と棚を育てていくつもりです。どうか長い目で見守っていただければ幸いです。

今回予算も時間もない中で無事開店できたのも、わがままなやり方に付き合ってくださった「パートナー」版元さんあってのこと。まずは、今回のコンセプトにご賛同いただき、店づくりにご協力いただいた出版社のみなさまにお礼を申し上げます。

心機一転、畳の部屋でパンクロックを聴いていた頃の気持ちで頑張ります。どうぞよろしくお願いします。

 

2015.11.24 誠光社 堀部 篤史