誠光社 SEIKOSHA

京都 河原町丸太町 書店

お知らせ

『こころ』vol.30に寄稿しました

DSC_1641

平凡社より刊行されている隔月刊誌『こころ』にエッセイを寄稿しました。「火星の生活」と題して、誠光社オープンから今日に至るまでの心境を綴りました。

特集は「どんな絵本を読んできた?」作家をはじめとする約20名が絵本の思い出を語っています。連載も非常に豪華、ノーブルな装丁もいつも素敵です。近日発売予定、書店で見かけた際にはぜひ手にとってご覧ください。