誠光社 SEIKOSHA

京都 河原町丸太町 書店

お知らせ

朝日新聞「折々のことば」にてご紹介いただきました

朝日新聞紙上の連載「折々のことば」欄にて、鷲田清一さんが当店主堀部の言葉をご紹介してくださりました。ミシマ社より2013年に刊行された『善き書店員』という木村俊介さんによるインタビュー集より

本やコーヒーのような……なくてもいいものがある世の中を考えたい。となると、自分の店だけ栄えればいい、ではなくなるんです

という発言を引用していただきました。こちらからもご覧いただけます。