誠光社 SEIKOSHA

京都 河原町丸太町 書店

イベント

善き書店員たちの人生案内

善き書店員たちの人生案内
トーク 佐藤ジュンコ×堀部篤史(誠光社)

終了しました

ともに『善き書店員』(木村俊介・著)に登場する佐藤ジュンコさんと当店々主堀部篤史。2013年に本書が発刊された頃とは立場を変えて、今も本と関わり続けています。

一書店の店長から経営者へと立場をかえられた堀部は11月末、誠光社をオープン予定。今回のイベントでは書店員か らイラストレーターの道へと進まれたジュンコさんが、誠光社の目指すところ、お店ができるまでなどをお聞きしつつ、本とはなに か、本を売って生きていくとはどういうことなのか、をお聞きしちゃいます。

いま、本屋さんでなにが起こっているのか、ちょっと気になる方のためのイベントです。

  • 佐藤ジュンコ
  • 佐藤ジュンコ

    イラストレーター。1978年福島生まれ、福島育ち、仙台暮らし。ひとり飯18年目。2014年4月に書店員を卒業。フリーペーパー「月刊佐藤純子」不定期刊 行、友人知人に押し配り中。2012年『仙台文庫別冊月刊佐藤純子』発売(残念ながら現在、出版社品切)。2015年5月『佐藤ジュンコのひ とり飯な日々』(ミシマ社)発売。月刊誌『PHPスペシャル』にて「つれづれBOOK WORM」、ウェブマガジン<みんなのミシマガジン>にて「女のひとり飯」連載中。

開催日
2015年12月15日(火)
時間
開場18:30 開始19:00 終了予定21:00
会場
誠光社
入場料
1000円(+1ドリンクオーダー)
定員
30名
ご予約
event@mishimasha.com
(主催ミシマ社さま)

まで、件名を「1215未来」とし、「お名前」「お電話番号」を明記のうえ、お送りください。

ご予約は定員に達し次第締め切らせていただきます