誠光社 SEIKOSHA

京都 河原町丸太町 書店

イベント

Imprint Out vol.01

Imprint Out vol.01
XS BOOKFAIR関連イベント

終了しました

本を読む。その時に私たちはどのように読んでいるのでしょうか。普段はその内容から受け取っているメッセージを、サイズや紙質、文字の種類やそのレイアウトといった、内容を支えるカタチを通して読み解いてみませんか。

Imprints Outは京都在住の若手グラフィックデザイナー2人が主催する、本のカタチに着目するワークショップです。初となる今回は、誠光社で開催中の「XS BOOKFAIR 2018」に出品されている本をならべ、小さい本から発せられるメッセージを参加者のみなさんと相互対話的に読み解いていきます。

  • 中家寿之
  • 中家寿之

    1989年長崎県佐世保市生まれ、京都造形芸術大学卒、京都府在住のデザイナー。京都造形芸術大学情報デザイン学科非常勤講師。2012年からNOSIGNER株式会社に勤務。フリーランスとしても、アイデンティティ、ポスター、書籍、展示会、パッケージ、サイン、ウェブサイトなどの分野で活動中。

  • 仲村健太郎
  • 仲村健太郎

    1990年福井県生まれ。2013年に京都造形芸術大学を卒業後、京都にてフリーランス。大学ではタイポグラフィを専攻。主な仕事にMOTアニュアル2016「キセイノセイキ」(東京都現代美術館)や、カワイオカムラ「ムード・ホール」(京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA)の展示広報物のデザイン、『珈琲の建設』『本とその周辺をめぐる、6か月とちょっとの旅』(ともに誠光社)のブックデザインなど。

開催日
2018年10月28日(日)
時間
17時-19時
会場
かもがわカフェ(京都市上京区西三本木通荒神口下る上生洲町229-1)
http://cafekamogawa.com
定員
10名さま
ご参加費
500円(会場で1ドリンクオーダーいただきます)
持ち物
お気に入りの小さな本を1冊(無くても大丈夫です)
ご予約方法
E-mail:s-contact@seikosha-books.com
(参加ご希望イベント名、お名前、お電話番号をご記載ください)
または店頭、お電話にて承ります。

ご予約は定員に達し次第締め切らせていただきます