誠光社 SEIKOSHA

京都 河原町丸太町 書店

イベント

RECORD SNORE DAY プレゼンツ 「アヴァン・ミュージック入門」

RECORD SNORE DAY プレゼンツ 「アヴァン・ミュージック入門」

終了しました

アシッド・フォークにソフトサイケ、実験的な電子音楽、ドローンにポスト・パンクやクラウトロック。一昔前なら難解でとっつきにくく、マイナーで内向的なイメージのあった、マージナルなジャンルの数々が今面白い。

小柳帝、大竹雅生(ミツメ)、nakayaan(ミツメ)、鳥居真道(トリプルファイヤー)の4人から成るDJチーム、”The KONT”を中心に定期的に開催しているDJイベント”Record Snore Day”ではそんな音楽の数々が、これまでのイメージを刷新するがごとく軽快にプレイされています。

「前衛」や「マイナー」がポップに裏返る瞬間の快感を、”Record Snore Day”でおなじみの音源を交えながらナヴィゲート。案内役は”Record Snore Day”メンバーのお一人であり、かつては目に見えない存在であった「モンド・ミュージック」を可視化し、一つのジャンルとして浮かび上がらせた小柳帝さん。また、当日参加できない他のメンバーからのレコメン曲も含めたビデオメッセージも観られるとのこと。

まだ名前がつけられていない「気分」を共有できる音楽講座。あなたのリスニング範囲が大きく広がること間違いなし。

今回は”Record Snore Day”を代表し、小柳帝さんにご出演いただきます。フランス語教室、映画やドラマの講座で当店ではおなじみの語り口で、知られざるアヴァン・ミュージックの世界をナヴィゲートしていただきます。

  • 小柳帝
  • 小柳帝

    ライター、編集者。大竹雅生 nakayaan 鳥居真道と共に結成されたDJチームThe KONTのメンバーとしても活動する。定期的に開催されるDJイベント”Record Snore Day”では、1980年代のニューウェーブ、ポストパンク、DIY、バレアリック、アンビエント、1970年代のアシッド・フォーク、エクスペリメンタル・フォークロアなどをプレイし、あらたなDJスタイルを提示。

    音楽関係の主な編・著書に『モンド・ミュージック』、『ひとり』などがある。

開催日
2018年7月13日(金)
時間
19時〜
会場
誠光社
定員
30名さま
ご参加費
1500円+1ドリンクオーダー
ご予約方法
E-mail:s-contact@seikosha-books.com
(参加ご希望イベント名、お名前、お電話番号をご記載ください)

または店頭、お電話にて承ります。

ご予約は定員に達し次第締め切らせていただきます