誠光社 SEIKOSHA

京都 河原町丸太町 書店

イベント

文月悠光 岡野大嗣 トークと朗読の時間

文月悠光 岡野大嗣 トークと朗読の時間

終了しました

2月にエッセイ集『臆病な詩人、街へ出る。』(立東舎)を刊行した、詩人 文月悠光と、1月に歌集『玄関の覗き穴から差してくる光のように生まれたはずだ』(木下龍也と共著 ナナロク社)を刊行した、歌人 岡野大嗣による「トークと朗読の時間」を開催いたします。

・街
・青春
・世界
・創作
・出くわす
・踏み出す

※ イベント中の動画撮影・録音はお断りします。静止画の撮影(デジカメ・スマートフォン)はトーク中に限り可能ですが、まわりの方へのご配慮をお願いします。(朗読中は撮影不可)

※ イベント後、両氏の著作をお買い上げの方対象に、サイン会を実施いたします。

  • 文月悠光(ふづき・ゆみ)
  • 文月悠光(ふづき・ゆみ)

    詩人。1991年北海道生まれ。16歳で現代詩手帖賞を受賞。高校3年の時に発表した第1詩集『適切な世界の適切ならざる私』(思潮社)で、中原中也賞、丸山豊記念現代詩賞を最年少18歳で受賞。そのほかの詩集に『屋根よりも深々と』(思潮社)、『わたしたちの猫』(ナナロク社)。エッセイ集に『洗礼ダイアリー』(ポプラ社)、『臆病な詩人、街へ出る。』(立東舎)がある。NHK全国学校音楽コンクール課題曲の作詞、詩の朗読、詩作の講座を開くなど広く活動中。

    http://fuzukiyumi.com/

    撮影:森野千聖

  • 歌人 岡野大嗣(おかの・だいじ)
  • 歌人 岡野大嗣(おかの・だいじ)

    1980年1月1日、大阪府生まれ。歌人。2014年に第一歌集『サイレンと犀』を出版。 反転フラップ式案内表示機と航空障害灯をこよなく愛する。

  • 主催 京都国語教室
  • 主催 京都国語教室

    京都市下京区の、国語を中心とした学習塾。【国語で楽しく】をキーワードに、「お勉強」にとらわれない指導を目指す。中高生向け夏休み企画『京都 詩の教室』(講師 文月悠光)、『文月悠光 朗読会』や、「北嶺大行満 光永圓道大阿闍梨 講演会『伝え、育てる』」などを主催。女子プロ野球京都フローラとレイアのオフィシャルパートナー。

    http://www.kyoto-kokugo.jp

開催日
2018年4月25日(水)
時間
19時-
会場
誠光社
定員
30名さま
ご参加費
2000円+1ドリンクオーダー
ご予約方法
満席につきご予約受付を終了いたしました

ご予約は定員に達し次第締め切らせていただきます