誠光社 SEIKOSHA

京都 河原町丸太町 書店

イベント

御所東考現学

御所東考現学
得地直美原画展

歴史の街であり観光都市京都。観光でこの土地を訪れる人々は皆その文脈に引き寄せられ、「ハレ」の姿に惹かれるがあまり、この街のありのままの姿を見ることなく立ち去る方も少なくないことでしょう。

御所の周縁に出没する野良猫、名もなき町内のお祭り、道端のお地蔵さんに、京風でもなんでもない料理店。そんな見過ごしがちな街の面白さを再発見するためには「考現学」というアプローチが最適です。

古書と出版の街「神保町」のありのままを素朴に描いたイラストレーター得地直美さんに誠光社周辺のエリアを歩いていただき、この街の「ケ」をスケッチしていただきました。人混みをかき分け、並ぶ必要もない、のんびりした御所東散歩をどうぞお楽しみください。

今回の展示に合わせ、得地さんとともに制作した冊子『御所東考現学』も刊行、会場にて先行販売いたします。どうぞお見逃しなく!

sks_gosho_cover

『御所東考現学』
画:得地直美/編:誠光社
175mm × 138mm/48ページ/ソフトカバー

  • 得地直美
  • 得地直美

    イラストレーター

    1981年富山県生まれ、京都精華大学 卒業。書籍、雑誌を中心に活動している。
    著書に『神保町』、共著に『本屋図鑑』(共に夏葉社)などがある。

開催日
2017年12月16日(土)ー 2018年1月15日(月)
時間
10時-20時(12月31〜1月3日まで休業・12月16日・22日、最終日はイベント開催につき18時まで)