誠光社 SEIKOSHA

京都 河原町丸太町 書店

イベント

ニュー・サバーバン・ピクチャー

ニュー・サバーバン・ピクチャー
和井内洋介個展

2011年から撮り続けている、ストリートビューに記録されたアメリカの郊外の写真。
今回は、3,500枚以上の写真の中から、特にお気に入りのものを展示いたします。

誠光社とREADAN DEATでは、作家の藤野可織さんに、それぞれの写真から連想されるエピソードの、書き出し部分だけを用意していただきます。

それ以降のエピソードについては、会場に来ていただいた方々に、思い思いの発想で自由に繋げていただけたらな、と思っています。

ミミヤマミシンでは、広い会場全体に、できるだけ多くの写真を展示する予定です。
最終日には、誠光社の堀部さんと作家の藤野さんをお招きして、期間中に完成したエピソードについて、お酒を飲みながら色々とお話させていただこうと思っています。

また、ストリートビューで見つけたお気に入りの町のTシャツを勝手に作るシリーズ、その3作目も発売いたします。

今回は、カリフォルニアの人口2,000ほどの小さな町、ボロンをテーマに作成いたしました。
その他、郊外のショッピングセンターでの買い物にぴったりの、定番のsuburbトートバッグなども販売いたします。

 

関連展示:

READAN DEAT
広島/中区本川町
7月7日−17日

11:00-19:00(火曜休)
readan-deat.com
082-961-4545


ミミヤマミシン
大阪/北区中津
7.29-8.4

13:00-19:00(無休)
mimiyama-misihin.net
06-7502-51205

  • 和井内洋介(わいないようすけ)
  • 和井内洋介(わいないようすけ)

    1979年宮崎生まれ。郊外好きが高じて、2011年からストリートビューでアメリカの郊外や小さな町を巡る旅を開始。好きな写真集はビル・オーウェンズの『サバービア』。好きなCDはアーケイド・ファイアの『ザ・サバーブス』。
    http://suburb.jp/

開催日
2017年6月16日(金)ー 2017年6月30日(金)
時間
10時-20時(最終日のみ18時まで)