誠光社 SEIKOSHA

京都 河原町丸太町 書店

イベント

こどものためのクリスマス人形劇、いぬとくまと音楽と

こどものためのクリスマス人形劇、いぬとくまと音楽と

終了しました

2016年夏に刊行されたいしいしんじさんの最新短編集『海と山のピアノ』。そのカバーを飾る、くまあやこさんによる「出版史上に残るカワイさ」のクマたちが、表紙から飛び出しお話を紡ぎます。

いしいしんじさんが「その場小説」ならぬ「その場人形劇」を披露。予想もつかぬ展開をお楽しみください。

お子さまは入場無料(保護者同伴でお願いします)で午前中に開催。クリスマスの前日、まかふしぎな即興人形劇をお楽しみください。

  • いしいしんじ
  • いしいしんじ

    作家。大阪生まれ。現在、京都に在住。著書に小説『四とそれ以上の国』(文藝春秋)『東京夜話』『ぶらんこ乗り』『トリツカレ男』『いしいしんじのごはん日記1~3』『ポーの話』(新潮社)など、エッセイ・対談『その辺の問題』(中島らも共著/角川文庫)『人生を救え!』(町田康共著/毎日新聞社)などがある。お酒好き。魚好き。蓄音機好き。

開催日
2016年12月23日(金)祝日
時間
午前10時30分-
会場
誠光社
参加費
お子さま無料、保護者さま、おとな要1ドリンクオーダー(500円)
ご予約方法
満席につきご予約受付を終了いたしました

ご予約は定員に達し次第締め切らせていただきます