誠光社 SEIKOSHA

京都 河原町丸太町 書店

イベント

大類 信 湯呑み展

大類 信 湯呑み展

終了しました

釉薬や焼成の偶然性や新たな試みと模索、土の肌触りや温もり、完璧なものよりもちょっと不完全に変形したフォルム、、、音楽やアート、そしてグラフィックの記憶がつまった二つの手の指先から、見えない”あなた”のために生まれてくるセラミックは、すべて1点もので自身のデザインやドローイングの延長にある。

  • 大類 信
  • 大類 信

    フリーランスのデザイナー/ ADのかたわら、80年代からFiction inc. Tokyoを主宰して、出版、雑誌『SALE 2』と『THE international』の編集・発行、そしてアート本や映画のディストリビューション、ギャラリー&クラブ “THE deep”の運営などを経て、2006年にパリに移住。

    2007年に友人に誘われて見学に行ったセラミックのアトリエで、ふらふらと興味本位に始めたセラミック制作は、誰も使っていなかった大型の蹴轆轤で仏人の女性のセラミストから作陶基本を3年間学ぶ。

    2010年にパリのブックショップ兼ギャラリー “0fr.”にて初めてのセラミックの展覧会の後、定期的に新作の発表をしながら、ショップで展示販売。2012年には、パリ左岸の老舗デパート “Le Bon Marché”(ボン・マルシェ)でのポップアップ・ショップに参加。東京・原宿”Vacant”にて展示販売など。

開催日
2016年9月16日(金)ー 2016年9月30日(金)
時間
10時-20時(最終日のみ18時まで)